ここから本文です

日本の順位は? 世界で最も裕福で健康で繁栄した国 トップ37

11/30(金) 12:11配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

イギリスのシンクタンク、レガタム研究所(Legatum Institute)は28日、今年で12回目となる2018年のレガタム繁栄指数を公表した。

【全画像】日本の順位は? 世界で最も裕福で健康で繁栄した国 トップ37

レガタム繁栄指数は、経済的質、ビジネス環境、統治、個人の自由、社会資本、治安と安全、教育、健康、自然環境の9つのサブカテゴリー、100以上のさまざまな指標に基づき、世界で最も「繁栄している」国をランク付けするものだ。今年は世界149カ国を対象としている。

ノルウェーは過去9年のうち8回、トップに輝いている。唯一1位を逃したのは2016年、ニュージーランドにその座を奪われた。

2018年の結果はいかに?

37位 イスラエル

2017年の順位:38位

サブカテゴリー・ランキングで最も高い順位:健康(16位)

サブカテゴリー・ランキングでトップ10入りした数:0

36位 リトアニア

2017年の順位:41位

サブカテゴリー・ランキングで最も高い順位:自然環境(18位)

サブカテゴリー・ランキングでトップ10入りした数:0

35位 韓国

2017年の順位:36位

サブカテゴリー・ランキングで最も高い順位:教育(17位)

サブカテゴリー・ランキングでトップ10入りした数:0

34位 イタリア

2017年の順位:30位

サブカテゴリー・ランキングで最も高い順位:治安と安全(27位)

サブカテゴリー・ランキングでトップ10入りした数:0

33位 ポーランド

2017年の順位:32位

サブカテゴリー・ランキングで最も高い順位:治安と安全(23位)

サブカテゴリー・ランキングでトップ10入りした数:0

32位 スロバキア

2017年の順位:35位

サブカテゴリー・ランキングで最も高い順位:治安と安全、教育(ともに26位)

サブカテゴリー・ランキングでトップ10入りした数:0

31位 コスタリカ

2017年の順位:29位

サブカテゴリー・ランキングで最も高い順位:個人の自由(15位)

サブカテゴリー・ランキングでトップ10入りした数:0

30位 ウルグアイ

2017年の順位:28位

サブカテゴリー・ランキングで最も高い順位:個人の自由(8位)

サブカテゴリー・ランキングでトップ10入りした数:1

1/4ページ

最終更新:11/30(金) 18:13
BUSINESS INSIDER JAPAN

あなたにおすすめの記事