ここから本文です

ソフトバンク・上林 アップ提示を保留 「納得する形で来年を迎えたい」

12/1(土) 11:48配信

デイリースポーツ

 ソフトバンクの上林誠知外野手が1日、ヤフオクドームの球団事務所で契約更改に臨んだが保留した。

【写真】ソフトバンク・孫正義オーナー、来季「完全V」厳命

 3500万円からのアップ提示を受けたとみられるが、「自分の考えていた金額と少し差があった。自分の納得する形で来年を迎えたいので」と判を押さなかった。

 今季は自身初の143試合フル出場を果たし、打率2割7分、22本塁打、62打点、13盗塁の成績を残すとともに、シーズン14三塁打のNPB65年ぶりの快記録もマークした。また、守備でも両リーグ外野手で最多の10補殺を記録し、攻守にわたりチームに貢献した。(金額は推定)

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ