ここから本文です

スルガ銀行の不正融資問題 有国社長が会見(全文3完)最高益達成が半ば至上命令だった

12/1(土) 10:46配信 有料

THE PAGE

 シェアハウス融資などで多数の不正行為が行われていた問題で、スルガ銀行の有国三知男社長は11月30日午後、沼津市内で記者会見を行い、業務改善計画について説明を行った。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードはYouTubeのTHE PAGEチャンネル上の「スルガ銀行の不正融資問題 業務改善計画について記者会見(2018年11月30日)」に対応しております。

     ◇     ◇

記者1:【*****ノ*** 00:46:00】でございます。御社では確か98年ぐらいから、当社とか社員とかっていう言い方をされていらっしゃるというふうに記憶しているんですが、今回の報告書を見てると、当行、行員などとなっているんですが、これは呼称を変えられたのか。もし変えたとすればその理由を教えていただきたいということがまず1点なんですが、そちらからお願いできますか。

有国:これ、当社というのは私どもの社内では引き続きそういう呼び方でございます。こちらの改善計画書に係る分については、提出する際に行政文書のような扱いを受けるのではないかということを思いまして、こちらの表記は「当行」とさせていただいているということでございます。

記者1:社内的には。

有国:変更はございません。 本文:9,682文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

THE PAGE プラスの記事一覧へ戻る

最終更新:12/1(土) 10:46
THE PAGE

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ