ここから本文です

磯村勇斗、2019年は「羽ばたく年」と“更なる飛躍”を誓う セルフプロデュースのファースト写真集を発売

2018/12/2(日) 14:15配信

デビュー

 俳優・磯村勇斗が1日、都内にてファースト写真集「あなたがみる僕は--」の発売記念イベントを行った。

【写真】写真集をPRする磯村勇斗。

 『仮面ライダーゴースト』(テレビ朝日)、連続テレビ小説「ひよっこ」などの作品で注目を集め、10月クールでは『今日から俺は!!』(日本テレビ系)、『SUIT/スーツ』(フジテレビ系)とドラマ2本、さらに映画『ういらぶ。』(公開中)、『春待つ僕ら』(12月14日公開)など、出演作が続々公開される磯村のファースト写真集。

 磯村が"いまの自分”をセルフプロデュースし、エモーショナルな"自由"をテーマにした沖縄での撮影と、自身も抱く、都会のイメージをそのまま表現すべくソリッドでスタイリッシュな撮影を東京で実施。

 付属DVDには、約90分以上にも及ぶ撮り下ろし映像を収録。一篇は東京と沖縄での写真集撮影を追いながらも、表現者としての自身の想いを語った【ドキュメンタリー篇】。もう一篇は「週刊ザテレビジョン」での1年以上にも及ぶ連載の元ネタとなった、「ハリウッドを目指す!」という本人の意向を、コミカルに映像としてまとめた【ハリウッドへ行こう篇】が収められている。

 完成した写真集を見た感想を求められると、磯村は「DVDは1年間密着してもらって様々な表情を見ていただけると思います。写真の撮影は、沖縄で解放された感じと東京での緊張感あふれる刺激的な撮影を行なったので、ぜひ見て欲しいです」とコメント。さらに「東京での撮影は夜中から明け方までの時間帯で撮影し、桟橋から陽が昇るのを見ていました。僕が一番好きな時間の撮影です」とのこと。

 お気に入り入りカットは、スタッフと古民家BBQを楽しんだ、リラックスした笑顔のカットをチョイス。「こんなにリラックスした表情は自分でも意識していないもので、あまりお見せしたことがないと思いますので」とその写真を選んだ理由を明かした。

 2018年はさまざまなジャンルの作品で個性の強い役を演じてきた磯村。この1年を振り返って「この写真集やDVDでもわかっていただけると思いますが、撮影が始まった1年前とは顔つきが変わってきたと思います。たくさんの役をいただき、役者として幅が広がったありがたい1年でした」と吐露。

 また、クリスマスの予定を聞かれると「クリスマスは撮影なので、僕の中では『クリスマスはない』ことにしています!」と笑顔を見せ、2019年は「羽ばたく年にしたい」と、さらなる飛躍を誓った。

【写真集 概要】
磯村勇斗ファースト写真集「あなたがみる僕はーー」(DVD付)
撮影:神藤剛
定価(本体3,800円+税)
発売日:2018年11月30日
発行:KADOKAWA

最終更新:2018/12/5(水) 15:32
デビュー

あなたにおすすめの記事