ここから本文です

人間国宝ショコラティエの作りたて秋限定ショコラが日本に到着!

12/2(日) 11:02配信

食べログマガジン

エドワール・イルサンジェー自ら収穫した野生のブラックベリーなど、果実や素材を凝縮

フランスで4代直系のショコラトリーを営む老舗「HIRSINGER(イルサンジェー)」から、作りたての秋限定ショコラが日本に到着! フランスの人間国宝に値するM.O.F.(最優秀職人章)を当時史上最年少の若さで受章した4代目、エドワール・イルサンジェーが手がける、計7種類の新作ショコラを販売中。

なかでも代表作は、高度な4層構造の「クワトロ 秋のブラックベリー」850円(税込)。エドワールと工房スタッフが森へ入り、手を真っ黒にしながら収穫した野生のブラックベリーを使用。ガナッシュ、パート・ド・フリュイ、パートダマンド、ジュレを一粒に込めた匠の技に、感動すること請け合い。

エドワールが当主を継ぐ前に様々な相談をしていたという世界的なショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」へのオマージュを捧げた「トリプルH(アッシュ)」850円(税込)も外せない一品。アンリ・ルルーの故郷ブルターニュの名産品から着想を得て、最下層にはガレットをイメージしたそば粉のヌガティーヌを、一番上にはシードル発祥の地らしく、りんごを煮詰めたコンポートを採用。

真ん中にはキャラメリエでもあるアンリ・ルルーへのオマージュとして、塩キャラメルのガナッシュをサンド。ブルターニュのテロワールを感じられる3層構造をお楽しみあれ。

秋のショコラコレクションChocolat d’automne(ショコラ オトンヌ)にはその他、「胡桃のプラリネ」、「サフランのマジパン」、「マロンクリームを乗せたバニラのガナッシュ」、「グリーンカルダモンガナッシュと唐辛子ヌガティーヌ」、「無花果と葡萄のハーフ&ハーフ」(各850円・税込)と、実りの果実や素材を凝縮した味わいがずらり。

当主みずから数日間をかけてひと粒ずつ丁寧に手作りされる希少なショコラは、贈り物としてもぴったり。大切な人へのクリスマスギフトや、1年間がんばった自分へのプレゼントとして、取り入れてみては。

文:中西彩乃

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ