ここから本文です

ファミマで買える!「熟成宇治抹茶」のスイーツ2品。

12/3(月) 12:10配信

東京バーゲンマニア

ファミリーマートとサークルK・サンクス各店では2018年12月4日から、熟成宇治抹茶を使用したスイーツが販売されます。

まろやかで風味豊かな抹茶スイーツ

今回登場するのは、1年以上低温にて貯蔵し熟成された「熟成宇治抹茶」を使用したというスイーツ。

抹茶は熟成されることで新茶特有の青臭さが抜け、まろやかなコクのある風味豊かなお茶となり、コク・旨みがアップするのだそう。摘んだ抹茶をじっくりと熟成し、秋・冬に甘みを増した抹茶は、初夏の抹茶とはまた違った味わいを楽しむことができるそうです。

スイーツのラインアップは以下の2品。

●宇治抹茶のケーキ(298円)
京都産宇治抹茶とホワイトチョコを合わせた和洋折衷スイーツ。2種類の濃さの違う抹茶ムースに、相性の良い風味豊かなクーベルチュールホワイトチョコをあわせ、抹茶ソースと抹茶クリームをトッピングしたのだそう(北海道、宮崎県、鹿児島県、沖縄県を除く)。

●宇治抹茶のシュークリーム(130円)
中のクリームは、京都産宇治抹茶を使用した濃厚な抹茶カスタードに練乳をブレンドし、コクのあるクリームに仕立てたのだそう。

その他詳細は公式サイトへ。

あなたにおすすめの記事