ここから本文です

<ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅>ハリポタ新シリーズの視聴率11.1% 「金曜ロードSHOW!」で地上波初放送

12/3(月) 10:14配信

まんたんウェブ

 人気ファンタジー映画「ハリー・ポッター」の新シリーズ第1作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(デビッド・イェーツ監督、16年公開)が11月30日、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)で午後7時56分からノーカットで地上波初放送され、平均視聴率は11.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

【写真特集】「ファンタビ」最新作の注目シーンを一挙公開!

 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、現在公開中の最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デビッド・イェーツ監督)の前日譚(たん)を描いた作品で、ハリー・ポッターたちの世界から70年前の1926年のニューヨークが舞台。絶滅寸前の魔法動物をトランクに詰め込んだ魔法動物学者のニュート(エディ・レッドメインさん)は、ひょんなことでトランクをなくしてしまい、街に放たれた魔法動物を追いかける……というストーリー。

 7日の「金曜ロードSHOW!」は、堺雅人さんと高畑充希さんが夫婦を演じたファンタジー映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」(山崎貴監督、17年公開)をノーカット・地上波初放送する。

最終更新:12/3(月) 10:22
まんたんウェブ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ