ここから本文です

横領容疑で高山市職員逮捕=死亡男性の868万円―岐阜県警

12/3(月) 23:51配信

時事通信

 遺体の引き取り手がいない「行旅死亡人」の遺品から現金約868万円を横領したとして、岐阜県警高山署は3日、業務上横領の疑いで同県高山市福祉部福祉課の職員富本成結容疑者(32)=同市三福寺町=を逮捕した。

 「間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、先月19日ごろ、市内の自宅で死亡しているのが見つかった男性(88)の遺品のうち、現金約868万円を横領した疑い。 

最終更新:12/4(火) 0:01
時事通信

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ