ここから本文です

渡辺明棋王が久保利明王将への挑戦権を獲得

12/3(月) 18:14配信

スポニチアネックス

 将棋の第68期王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社、日本将棋連盟主催)挑戦者決定リーグ戦は3日、東京都渋谷区の将棋会館でプレーオフを行い、渡辺明棋王(34)が糸谷哲郎八段(30)を126手で下し、久保利明王将(43)への挑戦権を獲得した。

 渡辺の王将戦登場は4期ぶり4度目となる。

あなたにおすすめの記事