ここから本文です

秋篠宮さま 誕生日会見(全文)今でも結婚したいなら、それ相応の対応をするべき

2018/12/3(月) 12:42配信

THE PAGE

小室家を巡るさまざまな報道をどう受け止めておられるのか

司会:では両殿下にお伺いします。眞子さまと小室圭さんとのご結婚に関する行事が2年延期され、小室さんはこの夏から3年の予定でアメリカに留学しました。小室家を巡るさまざまな報道もありますが、小室さんからどのように聞き、どう受け止めていらっしゃいますか。眞子さまの最近のご様子とともに、お2人の結婚についてのお考えや、今後の見通しをお聞かせください。

秋篠宮殿下:小室さんに関わること、これが毎週のように週刊誌等で報道されていることは、私も全てをフォローしているわけではありませんけれども、承知はしております。それで、小室さんからの連絡というのも、どうでしょう、2~3カ月に一度ぐらいでしょうか、時々もらうことがあります。これは娘と小室さんのことではありますけれども、私は今でもその2人が結婚したいという気持ちがあるのであれば、やはりそれ相応の対応をするべきだと思います。まだ婚約前ですので、人のうちのことについて私が何か言うのははばかられますけれども、やはり今お話ししたようなそれ相応の対応というのは大事ですし、それからこれは2人にも私は伝えましたが、やはり今いろんなところで話題になっていること、これについて、きちんと整理をして、問題をクリアするということになるかもしれません、そして、それとともに、やっぱり多くの人がそのことを納得し、喜んでくれる状況、そういう状況にならなければ、私たちは、いわゆる婚約に当たる納采の儀というのを行うことはできません。あとは、私が今お話しできるのはそれぐらいのことになります。

 娘の、長女の様子についてですが、どうでしょうか。

紀子さま:私がじゃあ、あとでお話ししても。今?

秋篠宮殿下:はい、どうぞ。

紀子さま:あとで? よろしゅうございますか。

秋篠宮殿下:はい。

紀子さま:じゃあ、続けて、ほかの質問に答えることで?

司会:眞子さまのご様子についてもぜひ殿下から。

秋篠宮殿下:私は最近はそれほど娘と話す機会がないのでよく分かりませんけれども、公の依頼されてる仕事、それは極めて真面目に取り組み、一生懸命行っていると思います。また、平日は博物館のほうで仕事をしつつ、自分の関心、研究テーマを深めていっているのだろうというふうに思っております。

司会:ご質問の中にございました、さまざまな報道に関して、小室さんからどのように聞いていらっしゃるかということについてはいかがでしょうか。

秋篠宮殿下:小室さんから報道についてうんぬんという、それ自体についてのは私は聞いておりません。もちろん、ただ、その中に、今までにあった中でこれは事実とは違うことだっていうことについて説明があったということはあります。ただ、それについてじゃあ何か行動を今するのかどうか、その様子については、連絡から伺うことは、知ることは私はできておりません。

3/4ページ

最終更新:2018/12/4(火) 10:07
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事