ここから本文です

芥川賞・高橋弘希さんに市民栄誉賞/青森・十和田市

12/3(月) 9:52配信

デーリー東北新聞社

 青森県十和田市は2日、同市の富士屋グランドホールで市民栄誉賞の授与式を行い、同賞の受賞者で第159回芥川賞に「送り火」で輝いた高橋弘希(ひろき)さん(38)=同市生まれ=の功績をたたえた。市民栄誉賞は市が2017年度に創設した新たな賞で、高橋さんが初の受賞者。

 式辞で小山田久市長は「市民に夢と希望を与え、市の名を大いに高めることとなった。市の文化振興にも大きな力となり、弾みがつくと確信している」と述べた後、高橋さんに賞状と副賞を贈呈した。

 これに対し、高橋さんは「市内には母親の実家があるので、毎年夏休みに帰っていた。まさか市の賞をもらえるとは思ってなかったので、めでたいという感じ」と独特の言い回しで謝辞を述べた。

 授与式は市民ら約200人が見守る中で行われ、祝福ムードに包まれた。

デーリー東北新聞社

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ