ここから本文です

ポケベルサービス2019年9月終了へ 登場から50年

12/3(月) 18:26配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

「ポケットベル」を使った無線呼び出しサービスが、2019年秋に終了。

ポケットベルのサービスは、1968年に始まり、「0840」で「おはよう」や、「8341」で「やさしい」など、数字のごろ合わせでメッセージを送る使い方が若い世代を中心に浸透し、1996年度には、契約数が1000万を超えた。

しかしその後、携帯電話が普及する中、事業者の撤退が相次ぎ、「東京テレメッセージ」1社が関東の一部で事業を続けていたが、今後も収益が見込めないとして、2019年9月末でサービスを終了することを決めた。

登場から50年の節目を迎えた「ポケットベル」はその役割を終え、姿を消すことになる。

FNN

最終更新:12/3(月) 18:26
ホウドウキョク

あなたにおすすめの記事