ここから本文です

鈴木亮平「西郷どん」西郷自ら立つと決断11・5%

12/3(月) 10:41配信

日刊スポーツ

2日に放送されたNHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜午後8時)の関東地区の平均視聴率が11・5%だったことが3日、ビデオリサーチの調べで分かった。

【写真】「西郷どん」鈴木亮平

これまでの関東地区の最高は2月4日の放送で記録した15・5%、最低は10月7日の9・9%。10月28日の放送から18日まで4週連続で11%台が続いていたが、25日放送では10月21日の放送以来、約1カ月ぶりに12・4%と12%台を記録していた。

2日は、各地で不平士族の反乱が発生し、政府に不満を持つ私学校の生徒たちも暴発寸前の中、西郷(鈴木亮平)は、その思いを何とか押さえ込んでいたが、ついに自らが立つことを決断する内容だった。

最終更新:12/4(火) 18:51
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ