ここから本文です

ファミマで話題の「バターコーヒー」に新作登場! コーヒー苦手でも大丈夫。

12/4(火) 16:49配信

東京バーゲンマニア

ファミリーマート限定で販売されている話題のチルドカップ飲料「バターコーヒー」。2018年12月4日、新たな仲間を引き連れて登場します。

バターの味わいとマッチ

アメリカ発祥の「バターコーヒー」は、ダイエット効果が期待できるとも言われるコーヒー。腹もちがよく、朝食代わりに飲む人が多くみられます。

今回発売される「バターコーヒーオリジナル」は、厳選された3種類のコーヒー豆、グラスフェッドバター、MCTオイルを使用。従来品に比べてコーヒー感がアップしているそう。これまで通り、砂糖は使用されていません。

そして今回新たに「バター抹茶」も登場。グラスフェッドバター、MCTオイル、宇治抹茶を使用した飲料で、香り高い宇治抹茶とバターの味わいがマッチするのだとか。もちろん砂糖は不使用です。

かねてから話題のバターコーヒーの新作とあり、SNS上でも「楽しみわくわく」「飲んでみよー」と、注目する声があがっています。バター抹茶ならコーヒーが苦手な人でも楽しめそうですね。

価格は各198円(税込)。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ