ここから本文です

中川慧梧さんがマグロ名人に 三浦三崎マグロ争奪将棋大会

12/4(火) 18:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 第42回三浦三崎マグロ争奪将棋大会が2日、神奈川県三浦市の南下浦市民センターで開かれ、マグロ名人を争うA級は中川慧梧さん(26)=東京都大田区、会社員=が決勝で小林知直さん(33)=東京都豊島区、会社員=を破って初優勝した。

 実行委員会と日本将棋連盟県支部連合会主催。過去最多の448人が参加して熱戦を繰り広げた。競技は棋力別3クラスと、レディース、小学生の部の5部門で行った。

 中川さんは過去2回、A級3位の実績がある。「厳しい相手が多く、大変だった。最高の結果が出せてよかった」と喜びを語った。

 プロ棋士の佐藤紳哉七段と斎田晴子女流五段の指導対局も行われた。

 マグロや大根が当たる抽選会のほか、昼食にはマグロ漬けやみそ汁も振る舞われ、参加者はマグロずくめの一日を楽しんだ。

 各クラスの上位入賞者は次の通り(敬称略)。

 ▽A級(3)樋園翼▽B級(1)上出隆志(2)仲澤宏史(3)岩倉浩二▽C級(1)岩城貴志(2)荻原徹(3)下山晃平▽レディース(1)加藤寿美香(2)内山あや(3)和田はな▽小学生(1)高井柊輔(2)國井勝太(3)桶屋武斗

あなたにおすすめの記事