ここから本文です

B.WHITEの金丸キャプテンがタツヲ召集を明かす。B.BLACKの馬場キャプテンは地元での活躍を誓った。

12/4(火) 20:55配信

バスケットボールキング

 来年1月19日に富山市総合体育館で開催される「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019」の全出場選手、ヘッドコーチが発表され、B.BLACKのキャプテンに馬場雄大(アルバルク東京)、B.WHITEは金丸晃輔(シーホース三河)が就くことも同時に公開された。SNS投票で決まる最後の一人にはB.BLACKが岸本隆一(琉球ゴールデンキングス)、B.WHITEが水戸健史(富山グラウジーズ)の合わせて発表された。

 12月4日に行われたオールスターゲームの記者会見にはファン投票で選ばれたB.BLACK、B.WHITEの先発メンバーが登壇。前日までオールスターが行われる富山で行われた代表戦に出場していたニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)や馬場雄大(アルバルク東京)は朝の便でB.BLACKのキャプテンに選ばれたのが、全体で1位の票を集めた馬場雄大(アルバルク東京)。馬場は「個人的には去年できなかった分、楽しみにしてます。勝負にもこだわりたいです。みんなで楽しみたいと思います」と抱負を語った。

 B.WHITEで最多票を集めた金丸晃輔(シーホース三河)は「B.WHITEのキャプテンという貴重な経験ができることに感謝します。盛り上げはキャラではないので、うちの公式風キャラクターのタツヲを連れていくので、彼に盛り上げてもらいます」とサプライズ発言。その金丸を「口下手なのでフォローします」と語った副キャプテンの篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)は「Bリーグ選手会は日ごろから活動をしていていて、このオールスターではオークションを開催します。選手のユニフォーム上下をオークションにかけて活動費にしますので、どしどし引き取ってください」とリクエストした。その他、各選手の抱負と決意は以下の通り。

★B.BLACK先発選手コメント

馬場雄大(アルバルク東京/2年連続2回目)「決まった時は(栃木が4名選出を)マジかと思いました。チーム栃木で頑張ります。優しい先輩ばかりでなじめそうです。去年はケガでプレーできなかったので、田臥選手のパスでアリーウープしたいです。勝ちにもこだわりたいと思います」

田臥勇太(栃木ブレックス/3年連続3回目)「腰の状態は大丈夫です。チームメイトが3名も選ばれてうれしい。馬場君と一緒にやれるのも楽しみです。ゲームも楽しんでB.BLACKが勝てるように頑張ります」

渡邉裕規(栃木ブレックス/初選出)「(栃木から4名選ばれた中)馬場君にパスを出すかどうか決めていませんが、馬場君が富山県出身なので全力で応援します(笑)。まさか選んでいただけると思っていなかったので、自分自身として楽しみたいと思います」

ジェフ・ギブス(栃木ブレックス/初選出)「金丸選手の3ポイントをぜひ止めたいと思います。B.WHITEの選手は僕を止められないよ。試合でも3ポイントもダンクも決めたいです。皆で勝てるようにプレーします」

ライアン・ロシター(栃木ブレックス/2年ぶり2回目)「とにかく楽しみたいと思います。きっとニック(ファジーカス)と僕は3ポイントラインのところに立ってるはずなので、3ポイントをいっぱい打ちたいと思います。馬場にパスを出すのは考え中(笑)」

1/2ページ

あなたにおすすめの記事