ここから本文です

<鎧伝サムライトルーパー>30年ぶり声優陣再会 草尾毅「本当に奇跡」

2018/12/5(水) 19:08配信

まんたんウェブ

 1988~89年に放送されたテレビアニメ「鎧伝サムライトルーパー」の放送30周年を記念したブルーレイディスク(BD)ボックス「鎧伝サムライトルーパー Blu-ray BOX」の発売記念イベントがこのほど、東京都内で開かれた。真田遼役の草尾毅さん、羽柴当麻役の竹村拓さん、伊達征士役の中村大樹さん、秀麗黄役の西村朋紘さん、毛利伸役の佐々木望さんが集結。5人の声優陣が再会するのは約30年ぶりといい、草尾さんは「この作品がBDボックスになったこと、また5人が再会してイベントができたことが本当に奇跡だと思います。皆が楽しめるサムライトルーパーがまた何かの形になることを願っています」と語った。

【写真特集】草尾毅、佐々木望も レジェンド声優の現在の姿は…

 「鎧伝サムライトルーパー」は、妖邪が人間界を支配しようとする中、5人の少年が妖邪帝王・阿羅醐の野望を打ち砕こうと立ち上がる……というストーリー。美少年たちが甲胄(かっちゅう)形のバトルスーツ・鎧擬亜(よろいギア)で戦う姿が描かれた。BDボックスは5日に発売。価格は5万円(税抜き)。

 ◇草尾毅さんのコメント

 この作品がBDボックスになったこと、また5人が再会してイベントができたことが本当に奇跡だと思います。皆が楽しめるサムライトルーパーがまた何かの形になることを願っています。

 ◇竹村拓さんのコメント

 30年たったということは、ファンの皆さんも大人になったでしょうから、今度はお酒でも飲みながら交流できる大人のイベントで再会したいですね。

 ◇中村大樹さんのコメント

 再会と言うものの、5人が相変わらずでうれしかったです。ファンの皆さんにも、こんなに温かく迎えられてうれしかったです。

 ◇西村朋紘さんのコメント

 これを機会にまた次回があることを願っています。5人が集まるこの雰囲気は、やはりいつになってもよいな、と感じましたね。

 ◇佐々木望さんのコメント

 当時を思い出し、とても楽しかったです。30年目にBDボックスが発売され、このよう

な節目の作品に関わることできて、とてもうれしく思います。

最終更新:2018/12/5(水) 19:08
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事