ここから本文です

トランプ氏、対米投資拡大を要請

2018/12/5(水) 8:43配信

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は4日、ホワイトハウスでドイツの自動車大手ダイムラー、フォルクスワーゲン(VW)、BMWの首脳と面会し、米国への投資拡大を呼び掛けた。対ドイツの貿易赤字を問題視しており、米国での生産を促し赤字縮小につなげたい考えだ。

 トランプ氏は法人税率の大幅引き下げなどで投資環境が改善されてきたと説明。ロイター通信によると、VWのディース最高経営責任者は会合後に、米フォード・モーターの生産設備を活用する可能性を示した。

 AP通信によると、会合にはロス商務長官、米通商代表部のライトハイザー代表、クドロー米国家経済会議委員長が参加した。

最終更新:2018/12/5(水) 9:28
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事