ここから本文です

少年と馬は荒野を旅する、アンドリュー・ヘイ監督最新作「荒野にて」公開

12/5(水) 12:02配信

映画ナタリー

「さざなみ」の監督アンドリュー・ヘイによる最新作「Lean on Pete(原題)」が「荒野にて」の邦題で4月12日に公開されることがわかった。

【写真】「荒野にて」(メディアギャラリー他7件)

母に捨てられ、経済力も教養もないが愛情にあふれた父を突然亡くし、天涯孤独となった15歳の少年チャーリーを主人公とする本作。競走馬リーン・オン・ピートの世話を心の支えとしていたチャーリーのもとに、試合で勝てなくなったピートの殺処分通知が届く。チャーリーは唯一の親戚である叔母を探しに、ピートとともに広い荒野を歩き出す。

チャーリーを「ゲティ家の身代金」のチャーリー・プラマーが演じたほか、スティーヴ・ブシェミ、クロエ・セヴィニー、トラヴィス・フィメルが共演に名を連ねた。プラマーは本作で第74回ヴェネチア国際映画祭にて新人俳優賞に当たるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞している。

「荒野にて」は東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開される。

(c)The Bureau Film Company Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2017

最終更新:12/5(水) 12:02
映画ナタリー

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ