ここから本文です

国分太一、高輪ゲートウェイとジャニーズを重ね…「違和感あるって大切」TVで

2018/12/5(水) 12:04配信

デイリースポーツ

 TOKIOの国分太一が5日、TBS系「ビビット」で、山手線新駅名「高輪ゲートウェイ」に反対の声が多いことに、自身が所属するジャニーズ事務所のグループ名を例に挙げ「違和感あることってとても大切なこと」と訴えた。

 番組では新駅名「高輪ゲートウェイ」について特集。街の声なども拾い、反対の声が多いことなども紹介した。

 これに国分は「確かにこれって、この駅名になったからこそ番組で取り上げられていると思うんです。これが高輪だったら取り上げてないと思う」と、珍しい名前だからこそ注目を浴びていると指摘。そして「ちょっと違和感があることってとても大切だと思う」と訴えた。

 その例として、「ジャニーズ事務所のグループ名って違和感結構ないですか?」と、自身が所属する事務所の名前を挙げ、「高輪ゲートウェイって、漢字と横文字使ってるって、Hey! Say! JUMPって、もうまさにそういうことを言っている気がする」と後輩グループの名前と新駅の名前を重ねた。

 だが堀尾正明から「でもジャニーズの名前は公募じゃないでしょ?」と突っ込まれ思わず苦笑。「高輪ゲートウェイ」は一般公募で130位という下位にも関わらず採用されていた。

最終更新:2018/12/5(水) 12:29
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事