ここから本文です

松本人志ツイッターにも怒りと悲しみの声 久保田&武智炎上に「ワイドナで説教を」

12/5(水) 12:29配信

デイリースポーツ

 2日に行われた「M-1グランプリ2018」放送後、昨年優勝のとろサーモン・久保田かずのぶと、今年のファイナリストだったスーパーマラドーナ武智正剛がインスタライブでM-1審査員の上沼恵美子を泥酔しながら批判する動画を流し(現在は削除)炎上しているが、上沼とともに審査員を務めるダウンタウン松本人志のツイッターには「ワイドナショーで説教してください」「ほんとにショック」など、怒りの声が寄せられている。

【写真】司会の今田、関係者の制止振り切り久保田&武智騒動謝罪「上沼さん申し訳ございません」

 5日正午現在、松本の最新ツイッターは1日。「明日はM-1だしん 審査員がんばるしんよー」と、安田大サーカスのクロちゃん風に審査の意気込みをつぶやいていた。

 それから4日が経過。平成最後のM-1は平成生まれの霜降り明星が優勝し、幕を閉じた。だが放送後に武智のインスタライブで武智と久保田が上沼への暴言を吐き大炎上。2人はツイッター上で上沼に謝罪する事態となっている。

 この件について、同じ審査員だった松本は沈黙を守っているが、松本のツイッターには、M-1に泥を塗るような事態に悲しみのコメントが相次いでいる。

 「松本さん、M1チャンピオンとその常連の発言、俺はとても悲しい」「盛り上がったM1に水を差したとろサーモン久保田とスーパーマラドーナの武智をワイドナショーで説教してください」「松本さんお願いします!来年も上沼恵美子さんに審査員をお願いしてください!」「久保田さん、武智さんの件は耳に入っていますか」「松っちゃん、、スーマラととろサーモンは、ないわぁ~涙」など、怒りと悲しみを訴える声が寄せられていた。

あなたにおすすめの記事