ここから本文です

阪神・原口は1・5倍増3000万円 来季目標はスタメンマスク

2018/12/5(水) 18:18配信

東スポWeb

 阪神の原口文仁捕手(26)が5日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2000万円から1・5倍増の3000万円でサインした。

 今季は82試合に出場し打率・315、2本塁打、19打点。代打では23安打と球団タイ記録も達成したが「もっと試合に出たい気持ちが一番。スタメンで多くの試合に出れなかったし、まだまだやれる」と悔しさをにじませた。

 来季の目標にはスタメンマスク奪取を掲げた。「自分はアピールしていかないといけない立場。一試合でも多く試合に出て、チームが勝つためにやっていきたい」

 節目のプロ10年目を迎える“新・代打の神様”原口が、ゴールデン・グラブ賞に輝いた正妻・梅野からその座を勝ち取れるか注目だ。

(金額は推定)

最終更新:2018/12/5(水) 18:18
東スポWeb

あなたにおすすめの記事