ここから本文です

綾瀬はるか、クリスマスの願い事は「トナカイに乗せて欲しい」

2018/12/5(水) 13:38配信

デイリースポーツ

 女優の綾瀬はるか(33)が5日、都内で行われた、「コカ・コーラ リボンボトル」PRイベントに出席した。

 ペットボトルに張られたラベルが、内蔵のテープを引っ張ることでリボンの形状になるクリスマス限定仕様ボトルのキャンペーン。綾瀬はボトルをイメージした赤のドレスで登場し、「リボンボトルになった気分です」とニッコリ。背部のリボンとともに、スリット部分から“生背中”をのぞかせた。

 クリスマスについては「大河ドラマの撮影が入ってました」としつつ、「早く終わったら、友達とご飯食べたいです」と説明。これまでで一番、思い出に残るクリスマスプレゼントを問われると、「中学生のころにバスケ部だったんですけど、ハイカットのバッシュ(バスケットシューズ)の新しいのがほしくて、それを両親にプレゼントしてもらったことです」と明かした。

 自身がプレゼントしたい相手に向けたメッセージを書く場面では、「いつも笑顔をありがとう」と書いたものの、「あっ、『誰々へ』って書くの忘れちゃった」と、相変わらずの“天然”ぶりも。さらに、クリスマスの願い事を「子どものころに絵本で見たように、トナカイに乗ってサンタさんに空から降りてきてほしいです。私も(トナカイに)乗せてもらいます」とかわいく回答しつつも、どこへ行きたいかと問われ「息ができる範囲まで…」と答え、司会者に「垂直に、ですか…」と驚かれるなど、珍回答を連発していた。

最終更新:2018/12/5(水) 14:19
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事