ここから本文です

LINE MUSIC、トヨタSDL対応車載機と連携。ナビ操作で音楽再生

12/5(水) 15:26配信

Impress Watch

LINE MUSICは5日、トヨタ自動車のスマートデバイスリンク(SDL)対応車載器へのアプリ提供を開始した。専用アプリ「TOYOTA SmartDeviceLink」をダウンロードし、対応アプリに「LINE MUSIC」を選択することで、車内で「LINE MUSIC」が利用できる。

【この記事に関する別の画像を見る】

スマートフォンアプリと車がつながるオープンソース「SDL」と連携し、運転中でもLINE MUSICが使えるようになる。

LINEでは、AIアシスタント「Clova」が車内で利用できる「Clova Auto」連携を'19年春に、そしてトヨタのビックデータを活用したナビゲーション基盤を「Clove Auto」と統合し、ナビゲーション機能までを統合したスマートフォンアプリを'19年夏より提供することを発表している。それに先駆け、LINE MUSICとの連携を開始し、交通事故の要因となりやすい「ながらスマホ」を防止、安心して音楽を楽しめる環境整備を行なう。

ユーザーは、専用アプリ「TOYOTA SmartDeviceLink」をダウンロードし、対応アプリに「LINE MUSIC」を選択することで、車内でも「LINE MUSIC」を利用できる。スマートフォンと、カーナビなどのSDL対応車載機をBluetoothで接続することで、スマホを操作することなく、カーナビ側の操作だけでLINE MUSICが楽しめるようになる。

AV Watch,阿部邦弘

最終更新:12/5(水) 15:26
Impress Watch

あなたにおすすめの記事