ここから本文です

暖かさ一転、気温ダウン きのうより10℃以上下がる所も

2018/12/5(水) 5:28配信

ウェザーマップ

 きょう5日(水)は、大平洋側を中心に晴れ間の出る所が多くなる見込み。日中の気温は、季節外れの暖かさとなったきのう4日(火)と比べて大幅に下がりそうだ。きのうと比べて10℃以上低くなる所もあるため、服装選びに注意したい。

 きのう広い範囲に雨をもたらした前線や低気圧は東に離れ、北日本中心の冬型の気圧配置となる見込み。このため、日本海側は雲が広がりやすく、北海道では雪が降りそうだ。一方、大平洋側は広く日差しが届く見通しだ。

気温大幅ダウン 夜はさらに北風冷たい

 きのうは全国的に気温が上がり、12月としては記録的な暖かさとなった。そんな暖かさから一転、きょう日中は気温が大幅に下がる所がありそうだ。特に、夜は朝よりグッと気温が下がり、北風が冷たく感じられる。厚手の上着を持って出かけるなど、服装選びに注意したい。

<予想最高気温(前日差)>
 札幌  3℃(-10)
 青森  7℃(-12)
 仙台  12℃(-5)
 新潟  13℃(-6)
 金沢  13℃(-12)
 東京  19℃(-4)
 名古屋 19℃(+1)
 大阪  18℃(-7)
 松江  14℃(-9)
 福岡  20℃(-6)
 鹿児島 21℃(-4)
 那覇  25℃(-4)

(気象予報士・石上沙織)

最終更新:2018/12/5(水) 5:50
ウェザーマップ

あなたにおすすめの記事