ここから本文です

いつでもホカホカランチ? 加熱式弁当箱「steasy」

12/5(水) 12:07配信

bouncy

東京駅などで売っている牛タン弁当などは、紐をひっぱると温かくなり美味しい食事ができる。そんな特別感をお手製のお弁当で再現できる嬉しいプロダクトがKickstarterに登場した。

スイスの企業が開発した「steasy」は、スチーム機能を搭載した何度でも使える加熱式弁当箱。

現在Kickstarterでクラウドファウンディング中。179スイスフラン(約20,300円+送料)で手に入れることができる。

どうやって加熱しているの?

「steasy」は二重構造になっており、底面のヒーティングシステムの上にステンレススチールが配置されている。

水をヒーティングシステムに直接かけておくことで加熱時に蒸発し、その蒸気がステンレススチールを温める設計だ。完全密閉になっているので、液漏れの心配もない。

スマホから加熱時間を予約可能

「steasy」はBluetooth搭載のため、スマホと連携しランチの時間を設定することができる。休憩の時間がはじまると同時に温かいお弁当を食べることができるので、休憩時間にロスが生じなくなりそう。

食事のクオリティが、場所や環境にとらわれない時代もうすぐそこまで来ているのかもしれない。

steasy.ch

Viibar.Inc

最終更新:12/5(水) 12:07
bouncy

あなたにおすすめの記事