ここから本文です

社会人調査:自分は「若い」と思いますか?

2018/12/5(水) 12:30配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。12月4日(火)の「社会人意識調査」のテーマは「自分は若いと思いますか?」。はたして、その結果は……?

【写真を見る】本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保

Q.自分は若いと思いますか?

はい  49.1%
いいえ 50.9%
(回答数:523票)

◆「はい」に関する意見
「25歳になり、まわりからはアラサーアラサーと言われるようになりましたが、私はまだ若い!! アラサーが若くないとも思ってない!! 何歳になったら『もう若くない』って感じるんだろうなぁ」
(埼玉県 25歳 男性 会社員)

「健康診断や人間ドックにちょこちょこ引っかかり出したこの頃、身体的にはもう若くはないのですが、ときどき、社会で起こる出来事などへの義憤に駆られることがあります。そんなときは、まだまだ若いのかなと思うこともあります。世界の先行きや、やるせない事故・事件、改善すべきと思う悪しき慣習などに怒りが湧いてくるのです。あれってどうなんだろうと知人に話しても、まぁ落ち着けよ、世の中そういうもんだ、現実を見なよ、大人になれよ的なことを言われます。それでも、おかしなことにはおかしいと思える自分でありたいのですが」
(東京都 32歳 男性 財団職員)

「事務職の職場の同年代と比べると、かなり若いと思ってます。免疫力、抵抗力、体力が低下してるのか、1年で何回風邪ひいて会社休むの?ってくらいみんな休みますね。マスク、職場内の空調による暑さ寒さ対策をしっかりしてるのにっ! 自分は週2回、会社終わりに10kmのジョギングをし、冬場は平日有給をとって日帰りでひとりスノボに行ってます。朝8時から午後2時まで、休憩は昼飯30分以外、ガンガン滑って1日満喫してます。翌日は筋肉痛もなく普通に仕事します」
(神奈川県 49歳 男性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見
「18歳の頃から椎間板ヘルニアで、先日の健康診断では脂肪肝と診断されました! 太く短くイキまーす」
(東京都 22歳 男性 会社員)

「若い子特有の行動を見かけると、若いなあ……と客観的に見てしまっている自分がいます。自分も若かったら、楽しそう! 加わりたい!とか思ってしまうんだろうと思います」
(東京都 31歳 女性 医療系)

「『若い』って、比べるものだよね。誰かと比べたら若いとか、歳のわりには若いとか。若作りとか、若くありたいとか、そういうのをもう脱却して、『わたしはわたし』という年相応の自分らしさを追求したい気持ちになってきた今日この頃。そりゃ、若いねーって言われると嬉しいけどね。自分のやりたいように楽しく生きていくほうが重要」
(埼玉県 41歳 女性 アルバイト)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が49.1%、「いいえ」が50.9%と意見が拮抗。「自分は若くない」派がかろうじて半数を超え、多数派となりました。「いつまでも若くありたい」という欲求を潜在的に持っている人は多い気がしますが、割合的には「もう若くない」とあきらめてしまっている人のほうがやや多いようです。

【30代はやや悲観的?】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性では51%、女性では46.7%と、男性は「若い」派、女性は「若くない」派が僅差ながらも優勢の模様。また、世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代では62%、30代では43.5%、40代では46.8%、50代では46.2%と、全世代の中で最も低かったのは意外にも30代でした。30代に入り、体力の衰えなどによって老化というものを如実に感じやすい世代だからなのでしょうか。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2018年12月4日(火)放送より)

最終更新:2018/12/5(水) 12:30
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事