ここから本文です

大坂らトップ 選手全豪オープン本戦出場一覧<女子テニス>

2018/12/5(水) 16:37配信

tennis365.net

全豪オープン

2019年1月14日に開幕するテニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は5日、本戦出場選手のエントリーリストを発表し、日本勢女子からは世界ランク5位の大坂なおみが四大大会2勝目をかけ出場する。

【大坂 ハレプらが全豪前哨戦へ】

今回のエントリーリスト発表にあたり、大会トーナメントディレクターのクレイグ・タイリー氏は「2018年大会では新たなチャンピオンを見ることができました。大坂なおみのグランドスラムの栄光はここメルボルンで始まり、(全豪オープンで)4回戦に進出し、全米オープンで優勝を果たしました」と、大坂なおみの躍進について触れた。

2018年の同大会で大坂は、当時世界ランク72位で出場。1回戦でK・クコバ(スロバキア)、2回戦で第16シードのE・ヴェスニナ(ロシア)、3回戦で第18シードのA・バーティ(オーストラリア)を破り、四大大会初のベスト16に進出。4回戦では第1シードのS・ハレプ(ルーマニア)に敗れるも、2000年に8強入りした杉山愛以来18年ぶりの同大会日本勢女子16強入りを果たした。

大坂はその後、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)で悲願のツアー初優勝を果たし、9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では日本選手で史上初となる四大大会優勝の金字塔を打ち立てた。

さらに自身初のBNPパリバ WTAファイナルズ・シンガポール(シンガポール、室内ハード)出場を果たすなど、来シーズンへの活躍にも更なる期待が寄せられている。

その他ではけがからの復帰を目指す世界ランク1位のハレプ、世界ランク2位のA・ケルバー(ドイツ)、大会連覇を狙うC・ウォズニアッキ(デンマーク)、E・スイトリナ(ウクライナ)、S・スティーブンス(アメリカ)らトップ選手が出場を表明。

全豪オープンの予選は2019年1月8日から、本戦は14日に開幕する。

【出場エントリー 上位20選手一覧】
S・ハレプ
A・ケルバー
C・ウォズニアッキ
E・スイトリナ
大坂なおみ
S・スティーブンス
P・クヴィトバ(チェコ)
Ka・プリスコバ(チェコ)
K・ベルテンス(オランダ)
D・カサトキナ(ロシア)
A・セバストバ(ラトビア)
E・メルテンス(ベルギー)
A・サバレンカ(ベラルーシ)
J・ゲルゲス(ドイツ)
A・バーティ
S・ウィリアムズ(アメリカ)
M・キーズ(アメリカ)
G・ムグルサ(スペイン)
C・ガルシア(フランス)
ワン・チャン(中国)

最終更新:2018/12/5(水) 16:37
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事