ここから本文です

井上雅が複で準決勝へ、単では2回戦敗退<女子テニス>

2018/12/5(水) 21:55配信

tennis365.net

オアシス・ソラプール・オープン

女子テニスツアーの下部大会であるオアシス・ソラプール・オープン(インド/ソラプール、ハード、ITFサーキット)のダブルス準々決勝が行われ、井上雅/ルー・ジアジン(中国)組がD・マルシンケヴィーカ(ラトビア)/A・ナノデイバ(ブルガリア)組を6-4, 5-7, [10-7]で破り、準決勝進出を果たした。

【井上雅が逆転で今季初優勝】

また、井上は同日行われたシングルス2回戦にも登場。R・ボサール(インド)に6-4, 6-7(4-7), 1-6の逆転で敗れ、ベスト8進出を逃している。

同大会には波形純理も出場していたが、前日に行われたシングルス1回戦でK・ピルター(ポーランド)に2-6, 7-6 (8-6), 4-6のフルセットで敗れた。

最終更新:2018/12/5(水) 21:55
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事