ここから本文です

「最優秀育成クラブ賞」に5クラブがノミネート…Jリーグアウォーズで発表へ

2018/12/5(水) 1:34配信

SOCCER KING

 Jリーグは4日、今月18日に横浜アリーナにて開催する年間表彰式「2018Jリーグアウォーズ」にて紹介する2018シーズンの「最優秀育成クラブ賞」のノミネートクラブを決定したと発表した。

 ノミネートクラブに選出されたのは、柏レイソル、横浜F・マリノス、ガンバ大阪、セレッソ大阪、京都サンガF.C.の5クラブ。選考委員会にて「最優秀育成クラブ賞」受賞クラブが決定される。「最優秀育成クラブ賞」は、2018シーズンに向けてアカデミーからトップチームへ輩出された選手数、その選手の公式戦出場実績、輩出したクラブの選手育成に対する考え方(フィロソフィー)や具体的なアカデミーの環境整備などを総合的に判断して選出される。

「最優秀育成クラブ賞」歴代受賞クラブは以下の通り。

2009年…浦和レッズ
2010年…FC東京
2011年…東京ヴェルディ
2012年…北海道コンサドーレ札幌
2013年…セレッソ大阪
2014年…東京ヴェルディ
2015年…清水エスパルス
2016年…ガンバ大阪
2017年…FC東京

SOCCER KING

最終更新:2018/12/5(水) 1:34
SOCCER KING

あなたにおすすめの記事