ここから本文です

ビルバオがベリッソ監督を解任…今季就任もここまでわずか1勝と低迷

2018/12/5(水) 14:38配信

SOCCER KING

 アスレティック・ビルバオは4日、エドゥアルド・ベリッソ監督の解任を発表した。ユースチームを率いていたガイスカ・ガリターノ氏が、後任として指揮を執る。

 ベリッソ監督は今年5月に1年契約でアスレティック・ビルバオの指揮官に就任したが、リーガ・エスパニョーラ第14節を終えて1勝8分け5敗の勝ち点「11」、降格圏の18位と低迷していた。レガネスとの開幕戦に2-1で勝利して以降13試合勝利がなく、12月3日に行われた第14節レバンテ戦では0-3と完敗。浮上の兆しが見えず、クラブは監督交代に踏み切った。

 アスレティック・ビルバオは次戦、6日にコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦でウエスカと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:2018/12/5(水) 14:38
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事