ここから本文です

羽田空港、園児とJAL係員がクリスマスツリー飾り付け

12/6(木) 12:34配信

Aviation Wire

 クリスマスまで残り20日を切った12月6日、羽田空港第1ターミナルで空港内にある保育園「アンジュ保育園」の園児が、日本航空(JAL/JL、9201)の地上係員とともにクリスマスツリーに飾り付けし、合唱を披露した。

 JALでは6日から、第1ターミナルの南北2カ所にあるスマイルサポートカウンター付近に、白いクリスマスツリーを設置。園児たちは北ウイングのツリーに飾り付けし、『あわてんぼうのサンタクロース』などのクリスマスソングを披露した。今年は4人の園児が前に立ち、合唱をリードするスタイルもみられた。

 23日から25日を中心に、羽田ではターミナルを運営する日本空港ビルデング(9706)などがクリスマスイベントを開催。JALからは、客室乗務員有志によるハンドベル演奏チーム「JALベルスター」などが出演する。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:12/6(木) 12:34
Aviation Wire

あなたにおすすめの記事