ここから本文です

ダンスディレクターが引退、アロースタッドで種牡馬に

2018/12/6(木) 8:15配信

netkeiba.com

 5日、JRAはダンスディレクター(牡8、栗東・笹田秀和厩舎)が5日付で競走馬登録を抹消したと発表した。

【写真】ダンスディレクターこれまでの軌跡

 ダンスディレクターは、父アルデバランII、母マザーリーフ、その父サンデーサイレンスという血統。2016年のシルクロードS(GIII・芝1200m)を浜中俊騎手とのコンビで、翌年の同レースを武豊騎手とのコンビで制した。通算成績は26戦7勝。5月の京王杯スプリングC(15着)が最後のレースとなった。

 今後は北海道日高郡新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる予定。

最終更新:2018/12/6(木) 8:15
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事