ここから本文です

女子ハンドアジア選手権、日本は1位で予選通過

12/6(木) 13:48配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本で開催されているハンドボールの女子アジア選手権で、日本代表「おりひめジャパン」が予選ラウンドを1位で通過しました。
ここまで、3戦全勝の日本は、昨夜、山鹿市で、同じく3連勝中のカザフスタンとの予選ラウンド最終戦に臨みました。
体格に勝るカザフスタンに対して、日本は、攻撃時にゴールキーパーをベンチに下げる「7人攻撃」を多用するなど積極策に出ます。また、持ち味の速攻にはオムロンの永田しおりも加わります。
同じくオムロンの勝連智恵は競った場面で2連続得点を奪うなど勝負強さを発揮します。日本は、攻守にわたって走り抜き、7点差で逃げ切りました。(日本31-24カザフスタン)
予選グループAを4戦全勝で1位通過した日本は、あす、準決勝で、グループB・2位の中国と対戦します。
※準決勝第2試合 日本vs中国・7日(金)午後7時~県立総合体育館

RKK熊本放送

最終更新:12/6(木) 13:51
RKK熊本放送

あなたにおすすめの記事