ここから本文です

熊本市「NHK・JT跡地」活用法を提案

12/6(木) 20:34配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本市は中央区千葉城町の「NHK跡地」と「JT跡地」の活用について、基本的な考えをまとめました。

今年度初めて開かれた熊本城跡の保存活用を検討する委員会に、熊本市は江戸時代の旧城域にあたる「NHK跡地」と「JT跡地」に関する「基本構想案」を提出しました。

内容はまず、国に2つのエリアを学術上の価値が高い「特別史跡」に指定するよう要望し、その後「NHK跡地」には熊本城に関する資料などを集めた施設を建設。

「JT跡地」には、熊本城への理解と親しみをもてるような「広場」を整備することで、熊本城と中心市街地との回遊性を向上させたいとしています。

これらの案について、委員からは「十分な議論ができていない」という厳しい指摘も出されました。

「もっと議論しないと。これで(特別史跡)追加指定。その他(NHK跡地)のことについて議会に報告して進めていくのは乱暴ではないかと思います」(委員)

熊本市は、まずは2か所の土地を特別史跡に追加指定してもらう事を最優先にしたいとし、利用方法については、改めて審議を深めたいと理解を求めました。

この構想案が計画通りに進めば、新しい施設がオープンするのは6年後の2024年になる見通しです。

RKK熊本放送

最終更新:12/6(木) 20:34
RKK熊本放送

あなたにおすすめの記事