ここから本文です

「お腹が空く前に食べる」松田鈴英に藍さんからアドバイス

12/6(木) 19:27配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

プロ2年目の2018年シーズンに賞金ランキング11位と躍進した松田鈴英は6日、契約するブリヂストンスポーツのファン感謝イベントに参加した。トークショーにも登壇し、女子契約選手の“顔”のひとりとしてファンとの交流を深めた。

【画像】松田鈴英、最近は毎日犬を連れてます。

イベント中には、2017年に現役を引退した宮里藍さんと会話する機会に恵まれた。「シーズン中や試合中にあまり食べられないので、そのアドバイスをもらった」と、食の細さについての悩みを相談。「少しずつでも食べていけばいいよって。お腹が空く前に食べたほうがいいと聞きました」と言われ、「来年に実践していきたい」とさっそく取り入れる考えだ。

賞金ランキング上位で初シードを手にした今シーズンを振り返り、「精神的に落ち着いてプレーできるようになり、昨年よりもゴルフを楽しめた」ことを収穫に挙げる。飛躍を遂げた一方で、シーズン終盤は惜敗のイメージが強く残った。「マスターズGCレディース」や「伊藤園レディス」では、最終日の優勝争いに敗れて悔し涙をこぼした。

「優勝の難しさを経験できた。来年はしっかり優勝することと、賞金ランクのベスト10を狙っていきたい」。初優勝を飾った勝みなみや新垣比菜らから刺激は十分にもらった。来年こそ、自分が若手を引っ張る存在になる。(千葉県市原市/塚田達也)

あなたにおすすめの記事