ここから本文です

禁止薬物陽性馬の発生を受け、浦和所属馬の南関東各競馬場への出走を自粛

12/6(木) 12:08配信

netkeiba.com

 10月2日の船橋競馬第8競走、11月23日の浦和競馬第10競走において、浦和所属の小久保智調教師の管理馬から続いて禁止薬物であるプロカインが検出されたことを受け、12月4日時点の浦和競馬在厩馬について薬物検査を実施する。5日、浦和競馬が発表した。休養牧場から入厩する馬等については随時、検査を実施する。

 また、12月10日からの第9回船橋競馬開催、12月17日からの第10回川崎競馬開催について、早期の原因究明と再発防止策に取り組む必要から、浦和競馬所属馬の南関東各競馬場への出走を自粛する。

最終更新:12/6(木) 12:24
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ