ここから本文です

神戸山口組の本拠地、神戸に移転 国家公安委が認定

12/6(木) 21:08配信

神戸新聞NEXT

 指定暴力団神戸山口組について、本拠地事務所が兵庫県淡路市から神戸市中央区二宮町3に移ったと国家公安委員会が認定したことが6日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県公安委員会が近く官報で公示する。

 神戸山口組は2015年、全国最大の指定暴力団山口組(神戸市灘区)から分裂した。淡路市の事務所を本拠地としていたが、神戸地裁は昨年10月、暴力団対策法に基づく代理訴訟で同事務所の使用を禁じる仮処分を決定した。その後も組員の出入りがあり、地裁は今年7月、仮処分違反に対し1日100万円の制裁金を科す間接強制を決めた。

 仮処分決定後、神戸山口組は神戸市中央区二宮町のビルで定期的な会合を開催。国家公安委員会は、兵庫県警が確認した組員の出入りなどを踏まえ本拠地が移転したと判断したという。

最終更新:12/6(木) 21:19
神戸新聞NEXT

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ