ここから本文です

<明日のまんぷく>12月8日 第60回 軍事裁判にかけると最後通告 福子の元に再び進駐軍が現れ…

2018/12/7(金) 13:00配信

まんたんウェブ

 安藤サクラさん主演のNHK連続テレビ小説「まんぷく」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第10週「私は武士の娘の娘!」を放送。12月8日の第60回では、福子(安藤さん)から萬平(長谷川博己さん)たちをいたわる手紙が届き、留置場にひとときの安らぎが。大阪経済界の重鎮・三田村(橋爪功さん)も進駐軍に直談判して後押しする。しかし、進駐軍から無実の証拠がない限り、軍事裁判にかけると最後通告が来る。萬平は覚悟を決めるが、泉大津で待つ福子の元に再び進駐軍が現れ……。

【写真特集】福子からの手紙に萬平は…!? いきなりやってきたメイに驚く福子と鈴 海に手りゅう弾を投げる様子を見ている福子と鈴

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家・安藤百福(ももふく)さんとその妻・仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。「海猿」や「ガリレオ」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」などを手がけた福田靖さんが脚本、女優の芦田愛菜さんが最年少で全編の語りを担当する。

 第9週「違うわ、萬平さん」では、男の子を出産した福子だったが、萬平は、神部(瀬戸康史さん)をはじめとした何人かの従業員と一緒に、「ダネイホン」と名付けた新しい栄養食品の開発に夢中に。開発チームに選ばれなかった「塩作り組」は腹を立て、社内は大げんかになる。そんな中、ついにダネイホンが完成したが、思いもよらぬ事態が萬平たちを待ち受けていた……という展開だった。

最終更新:2018/12/7(金) 13:00
まんたんウェブ

あなたにおすすめの記事