ここから本文です

巨人・山口は現状維持でサイン 新たに2年契約締結「モチベーションとなる評価」

12/6(木) 15:25配信

デイリースポーツ

 巨人・山口俊投手(31)が6日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸2億3000万円でサイン。新たに2年契約を締結し、「すごく評価していただき、来シーズン以降のモチベーションとなるような評価をしていただきました」と笑顔をのぞかせた。

 移籍2年目の今季は、7月にノーヒット・ノーランを達成するなど9勝をマーク。自身初となる規定投球回数もクリアした。さらにシーズン終盤には守護神に転向。フル回転の働きを示した。

 来季からはDeNA時代に背負った「11」に背番号が変更となる。「斎藤(雅樹)さん、上原さんたちがつけた番号。恥じないように頑張ります」と決意を新たに。先発の柱の1人として期待がかかる右腕は「移籍してから力になれていない。チームに貢献できるように、優勝できるように頑張ります」と力を込めた。

あなたにおすすめの記事