ここから本文です

パイオニア、12,880円のスポーツ左右分離イヤフォン。外音も聞けるイヤーピース

12/6(木) 15:19配信

Impress Watch

オンキヨー&パイオニアは、IPX5防水でスポーツ時も使える、パイオニアブランドの左右分離イヤフォン「E8 truly wireless(SE-E8TW)」を’19年1月下旬より発売する。価格はオープンプライス。直販価格は12,880円。カラーはイエロー(Y)、グレイ(H)、ピンク(P)の3色。

【この記事に関する別の画像を見る】

左右を結ぶケーブルが無い、左右分離型のBluetoothイヤフォン。IPX5の防水性能を備え、トレーニングやランニングなどスポーツ時の汗や雨も気にせず使えるとする。

強磁力マグネットを使った6mm径ドライバーを搭載。耳穴にダイレクトに音が届くノズル角度の「イヤーダイレクトマウント構造」を採用する。Bluetooth 4.2準拠で、高音質コーデックのAACもサポート。対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。

スマートフォンと連携し、内蔵マイクでハンズフリー通話が可能。操作ボタンで曲送りや曲戻しなど音楽再生操作ができる。接続したiPhoneのSiriやAndroidスマホのGoogleアシスタントを起動できる。

スマホに届いたメールやカレンダーなどの通知を音声で読み上げる、Android用音声読み上げアプリ「Notification App」にも対応。スマホ画面を見ずに音声で情報を確認できる。

連続再生時間は3時間。バッテリー内蔵の付属ケースから2回分の充電が行なえる。充電時間は、イヤフォンが約1時間、ケースが約3.5時間。ケースは振るとバッテリー残量を確認できる。重量はイヤフォンが左右各6g。

S/M/Lの3サイズのイヤーピースや、着脱可能なセキュアイヤーフィンを同梱。ランニング時の安全に配慮し、外音を取り込んで周囲の音も聞ける「アンビエント・アウェアネス・イヤーチップ」も付属する。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:12/6(木) 15:19
Impress Watch

あなたにおすすめの記事