ここから本文です

アイホン、外出中でもスマホで来訪者と通話ができるテレビドアホン~宅配ボックス連携も

12/6(木) 17:05配信

Impress Watch

 アイホンは、外出中でもスマートフォンやタブレットで来訪者の映像確認・通話ができる、スマートフォン対応テレビドアホン「WP-24シリーズ」を、2019年1月25日に発売する。価格はオープンプライス。モニター付親機、モニター付ワイヤレス子機、充電台、カメラ付玄関子機がセットになった「WP-24A」の店頭予想価格は84,000円前後(税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 インターネットを通じて、スマートフォンと連動する戸建住宅用テレビドアホン。外出先でもスマートフォンで来訪者の映像確認・通話ができるため、留守中の来訪者への応対や、家族の帰宅確認が可能だという。

 また、対応する宅配ボックスとも連動し、宅配ボックスの扉を開くと自動で録画を開始。いつ誰が宅配ボックスを使用したかを録画画面に記録できるとしている。

 モニター付親機には静電式タッチパネルが採用されており、直感的な画面操作が可能。ブラウザ機能も搭載しているので、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)との連動によるエネルギーの見える化など、テレビドアホンを住宅内の情報表示端末としても利用できるという。カメラ付玄関子機は標準タイプのほか、高級感を演出するアルミパネル採用タイプの2種類を展開。

家電 Watch,津田 昌宏

最終更新:12/6(木) 17:05
Impress Watch

あなたにおすすめの記事