ここから本文です

京成スカイライナーの無料Wi-Fiサービス「KEISEI FREE Wi-Fi」が日本人も利用可能に。12月8日から

12/6(木) 22:02配信

Impress Watch

 京成電鉄は12月3日、スカイライナーの車内や停車駅で訪日外国人向けに提供しているWi-Fiサービス「KEISEI FREE Wi-FI」サービスについて、12月8日から日本人も利用可能にするなどのサービス拡充を発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 KEISEI FREE Wi-Fiは、有料特急の京成スカイライナーや、同じAE形で運行しているイブニングライナー、モーニングライナーの車内と停車駅で提供している無料Wi-Fiサービスで、これまでは訪日外国人がユーザー登録をしたうえで利用できるものだった。

 12月8日からは、ID/パスワードの入力を不要とし、利用対象を日本人にも拡大。すべての人にサービスを提供し、利便性向上を図る。

 利用可能なのは、スカイライナー、イブニングライナー、モーニングライナーの各車内と、停車駅である京成上野駅、日暮里駅、青砥駅、京成船橋駅、八千代台駅、京成佐倉駅、京成成田駅、空港第2ビル駅、成田空港駅。

 利用可能箇所でスマホなどからSSID「KEISEI_FREE_Wi-Fi」に接続し、接続画面が表示された「インターネットに接続」をクリック(タップ)、利用規約に同意することで利用できる。

 連続利用可能時間は3時間となるが、使用回数に制限はない。

トラベル Watch,編集部:多和田新也

最終更新:12/6(木) 22:02
Impress Watch

あなたにおすすめの記事