ここから本文です

タッキー&翼、大みそか一夜限りの再結成!滝沢引退の日に出演決定

12/6(木) 4:00配信

サンケイスポーツ

 9月に解散した人気デュオ、タッキー&翼が大みそかに一夜限りで再結成されることが5日、分かった。滝沢秀明(36)がこの日、東京都内でディナーショーを開催し、大みそか恒例のジャニーズカウントダウンライブに今井翼(37)とタキツバとして出演すると発表。昨年9月以来、デュオでステージに立つ滝沢は「区切りとして、2人での姿を見せたい」と歓喜するファンの前で最高のパフォーマンスを約束した。

 16年間応援してくれたファンに、タキツバのラストステージという最高のプレゼントを贈る。

 滝沢はこの日、3年連続3度目のディナーショーを地元の東京・京王プラザホテル八王子で開催。ソロ曲「WITH LOVE」などを歌い踊った後、「12月31日、カウントダウンライブに出演します。タキツバで!!」と発表すると、会場の230人は黄色い悲鳴。再結成という想像を超えたサプライズに泣き出すファンもいた。

 2002年に結成されたタッキー&翼は今年9月に解散。年内でタレントを引退する滝沢は、来年からプロデュース業に専念。翼は、メニエール病の治療に専念するため事務所を退社した。その際、タキツバのラストステージは設けられず、ファンから「2人の姿を見たい」と要望が殺到していた。これを受け滝沢が再結成を翼に提案すると、9月に退社した相棒も「ありがたい」と快諾し、カウントダウンライブ出演が実現。ジャニーズタレントが総出演する同ライブに退社したOBが出演するのは異例だ。

 同ライブは例年通り、フジテレビ系で生放送され、タイトルは「ジャニーズカウントダウン2018-2019平成ラストの夢物語!ジャニーズ年越し生放送」(後11・45)に決定。タキツバの代表曲「夢物語」にちなんだネーミングで、2人の真のラストを意識した演出になりそうだ。

 詳細は今後決めていくが、解散発表後、翼と1度会って話し合ったという滝沢は「翼も『曲は何にすればいいかな』と。タキツバらしいことをしたい」と力を込めた。

 2人でのステージは、昨年9月のテレビ朝日系「ミュージックステーション」以来。滝沢は「(ジャニーズの)後輩たちが最後にバックをやりたいと。仲間たちにもステージを通じて感謝の気持ちを伝える時間になったら」と自身が学んだすべてを披露する覚悟。

 現役ラストの夜に、ファンとジャニーズの仲間に最高の姿を刻み込む。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ