ここから本文です

2019年の色はサンゴのような「リビングコーラル」パントンが発表

12/6(木) 13:25配信

FASHIONSNAP.COM

 米パントン(PANTONE)が、2019年の「カラー・オブ・ザ・イヤー(Color of the Year)」を「Living Coral」と発表した。

【画像】パントンが公開した「Living Coral」の動画ヴィジュアル

 2019年のテーマカラーである「Living Coral」は、ゴールドトーンをベースにしたソフトな色合いのコーラル。楽観的なマインドと楽しさの追求への人々のニーズを具現化しているという。パントンの公式インスタグラムには、海の中のサンゴ(=コーラル)と同色の魚が映った動画が、発表のコメントとともに投稿された。

 毎年12月にパントンが発表しているカラー・オブ・ザ・イヤーは、ファッションや美容、インテリア、社会経済など多彩な領域を綿密に調査して選定した翌年のテーマカラー。今回の発表で20回目を迎える。なお、2017年はフレッシュで爽やかさのあるイエローグリーン「グリーナリー」が、今年はドラマチックな紫色「ウルトラヴァイオレット」が選ばれた。

最終更新:12/6(木) 13:25
FASHIONSNAP.COM

あなたにおすすめの記事