ここから本文です

LINE PayがQUICPayに対応!そう、Androidならね...

12/6(木) 8:13配信

ギズモード・ジャパン

さらなるクイック支払いへ。

LINE Payにおいて、Android端末限定でQUICPayに対応したと発表されました。LINE Payのチャージ金額を使って、全国約81万箇所のQUICPay加盟店でスマホをかざすだけの支払いができるようになったということです。

【画像】LINE PayがQUICPayに対応!そう、Androidならね...

使い方は、Android端末にて「おサイフケータイ」と「Google Pay」をダウンロード→LINE Payメニュー内からQUICPayを選択→「Google Payに登録」を選んで「LINE Pay」をメインカードに登録、という流れ。ゆくゆくは「Google Pay」からの設定も予定しているとのこと。詳しい設定方法はこちら。

また、リアルのLINE Payカード未発行のユーザーは、設定時にリアルカードかバーチャルカードの発行が必要になります。バーチャルカードはその場で即時発行でき、別途申し込みをすれば、リアルカードが送られてきますよ。

要は「Google Pay」との紐付けなんですが、この連携によってアプリを立ち上げることなくスマホをQUICPay+端末にかざすだけで支払いができるようになりました。レジ前であたふたとQRコードを表示させる必要もなく、LINE Payカードのようにカードを取り出す手間もない。まさに、クイック。

今回の対応に合わせて、2018年12月31日(月)まで、LINE Payアカウントを「Google Pay」に登録したユーザーに、初回のみLINEポイント1,000ポイントをプレゼントするキャンペーンが実施中です。

LINE PayとQUICPayとの提携が発表されたのが、今年6月末。当時からiOS版のアナウンスはありませんでしたが、ずいぶん引き離されてしまいましたね。普通にApple Pay使っときますか。

Source: LINE Corporation

ヤマダユウス型

Image: LINE

あなたにおすすめの記事