ここから本文です

【茨城県議会議員選挙】笠間市選挙区|過去3回の結果は?

2018/12/6(木) 19:05配信

選挙ドットコム

任期満了に伴う茨城県議会議員選挙は、11月30日(金)告示~12月9日(日)投開票の日程で行われ、32選挙区で62議席が争われます。
笠間市選挙区の過去3回の選挙結果を振り返ってみましょう。
2010年笠間市選挙区では区割りが変更され、旧笠間市選挙区と旧西茨城郡選挙区が合区となった区域で選挙が行われました。

2006年の結果

2006年に旧笠間市選挙区は2人が立候補しました。
当選を果たしたのは無所属の小池忠氏で7,332票を獲得しました。
自民党の渡辺浩一氏は6,782票を獲得しましたが落選しました。

2006年の旧西茨城郡選挙区は2人が立候補しました。
自民党の長谷川大紋氏、無所属の常井洋治氏が無投票で当選しました。

2010年の結果

2010年に笠間市選挙区は3人が立候補しました。
トップ当選を果たしたのは無所属の村上典男氏で14,876票を獲得しました。
2位は自民党の常井洋治氏で14,362票を獲得しました。
自民党の小池ただし氏は10,913票を獲得しましたが落選しました。

2014年の結果

2014年に笠間市選挙区は2人が立候補しました。
自民党の村上典男氏、自民党の常井洋治氏が無投票で当選しました。

今回の県議選は?候補者を確認して投票へ行こう!

茨城県議会議員選挙の投開票は12月9日(日)に行われます。4年に1度しかない、県議会議員を選ぶ貴重な機会です。ぜひ投票所へ足を運んでください。期日前投票や当日の投票所については茨城県選挙管理委員会のページをご確認ください。

最終更新:2018/12/6(木) 19:05
選挙ドットコム

あなたにおすすめの記事