ここから本文です

ハードル高いMLBの3000本安打 イチロー、ベルトレ、プホルスに続くのは?

2018/12/6(木) 13:40配信

Full-Count

2676安打のカブレラは最も近いが今季はわずか40本

 現役最多安打を誇るレンジャーズのエイドリアン・ベルトレ内野手が11月30日、レンジャーズ本拠球場で引退会見を行った。ベルトレは歴代16位の3166安打。現役ではイチローが23位の3089安打で続く。3000本安打は、MLBの長い歴史で32人しかいない。今後の3000本安打を予想しよう。

【表】イチロー、ベルトレらに続くのは…メジャーリーグの歴代通算安打数ランキング

 2018年終了時の現役選手、通算安打数20傑。右端の安打数は2018年の安打数を示す。

1ベルトレ3166安打(39歳/レンジャーズ)118安打 引退
2イチロー3089安打(44歳/マリナーズ)9安打
3プホルス3082安打(38歳/エンゼルス)114安打
4ミゲル・カブレラ2676安打(35歳/タイガース)40安打
5カノ2470安打(36歳/マリナーズ)94安打
6マーカキス2237安打(34歳/ブレーブス)185安打
7マルチネス2153安打(39歳/タイガース)117安打
8レイエス2138安打(35歳/メッツ)43安打
9マウアー2123安打(35歳/ツインズ)137安打 引退
10ホリデー2096安打(38歳/ロッキーズ)15安打
11ゴンザレス2050安打(36歳/メッツ)40安打
12フィリップス2029安打(37歳/レッドソックス)3安打
13キンズラー1943安打(36歳/エンゼルス・レッドソックス)117安打
14アトリー1885安打(39歳/ドジャース)35安打 引退
15メルキー・カブレラ1856安打(33歳/インディアンス)70安打
16モリーナ1850安打(35歳/カージナルス)120安打
17ラミレス1825安打(34歳/レッドソックス)45安打
18ジョーンズ1813安打(32歳/オリオールズ)163安打
19ペドロイア1803安打(34歳/レッドソックス)1安打
20ブラウン1802安打(34歳/ブルワーズ)103安打

 2018年オフの時点で、現役の3000本安打は3人。イチローは来春現役復帰するとされているが、プホルスとの差は7本。抜かれる可能性は大きいだろう。

1/2ページ

最終更新:2018/12/6(木) 13:40
Full-Count

あなたにおすすめの記事