ここから本文です

横浜が徳島DF広瀬獲得 世代別日本代表経験23歳

12/6(木) 13:01配信

日刊スポーツ

J2徳島ヴォルティスは6日、DF広瀬陸斗(23)の横浜F・マリノスへの完全移籍を発表した。

埼玉県出身の広瀬は浦和レッズの下部組織から14年に水戸ホーリーホックに加入。15年から徳島でプレーしていた。J2通算128試合4得点。今季は13試合無得点。各世代の日本代表にも選出された。176センチ、68キロ。

広瀬はクラブを通じ「4年間暖かい声援をありがとうございました。ここ2年間、怪我が重なりチームにも貢献できず悔しい思いでいっぱいですが、自分らしくJ1で活躍できるよう怪我をせず頑張ります」とコメントした。移籍先の横浜を通じては「魅力的なサッカーをするクラブに入ることができとても嬉しいです。自分が持てる力を最大限発揮してチームに貢献します」とコメントした。

最終更新:12/7(金) 22:58
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事