ここから本文です

B2茨城ジャーラ志多斗が追突事故 けがはなし

12/6(木) 18:19配信

日刊スポーツ

バスケットボールB2リーグの茨城ロボッツは6日、所属するジャーラ志多斗(28)が運転する普通乗用車がタクシーに追突する事故を起こしたと発表した。

同チームによると5日午後6時45分ころ、水戸駅南口ータリーで、ジャーラが運転する普通自動車が停車中のタクシー右後方部に追突した。タクシーには運転手が乗車していたがジャーラともにケガはなかった。ジャーラはラジオ出演後、帰宅途中だった。

セネガル出身で帰化選手のジャーラは、210センチ100キロのセンター。今年7月に茨城ロケッツと契約を結んだ。同チームは「乗車されていた方に対して、ご迷惑をおかけしましたことを、心からおわび申し上げます。クラブといたしまして、ジャーラ選手に対して厳重注意を行うとともに、今後の再発防止に向けて全選手、関係者に向けて交通安全の取り組みを徹底してまいります」とコメントを発表した。

最終更新:12/7(金) 7:11
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ